うっすら雪化粧 2


今回で羽田熊本便機窓からの景色は 最終回となります

雲の切れ間からの撮影とはいえ 霧のような薄雲がかかって 条件は悪いです




30451 阿蘇は雪?960×645
撮影時刻を見ると 前回の1分前です

距離的には10kmほどかと思い 地図と見比べるのですが 分かりません

下辺は田畑と集落 中央部は開発中なのか住宅はまだ建ってないようです

中央に オタマジャクシというか 尻尾が長過ぎなのでヘビと見た方がいいか (^^;

緑地分離帯付きの道路のようですが こんなところになぜ?

いろいろと 想像が膨らみます




30455 阿蘇は雪? 960×645
こちらは 前回のゴルフコースの すぐあとです

豊肥本線の通っている町並みで 画面左下隅あたりに赤水駅 右上隅あたりに立野駅があります

右上の茶色に見える所は大規模な開発なのでしょうか?

森が切られて 地面がむき出しになっているようです...


7回にわたる機窓からの景色に お付き合い ありがとうございました <(_ _)>


 カメラ パナソニック Lumix DMC-TX1
スポンサーサイト



うっすら雪化粧


30452 阿蘇は雪? 960×645
お蔵入りにしようかと思っていたのですが 次のネタが用意できてないので (^^ゞ

また 機窓からの風景に お付き合いください <(_ _)>


うっすらですが なんと 地上の一部は 雪化粧しているではありませんか

NASCA の地上絵か?(笑)

なことあるわけはなく ゴルフコースと道路部分に雪が残っているという感じ (^^;


場所も何も分からず お蔵入りか と思っていたのですが

ファイルの撮影時刻を見ると 有明海に出る7分前の場所です

阿蘇上空辺りと見当をつけて 地図とにらめっこ


見つけました~ (^-^

JR 豊肥本線 赤水あたりの景色です


グーグル地図航空写真
グーグル地図から 該当部分をお借りしてきました

地図では 確認しずらかったので 航空写真に切り替えると ご覧の通り

あっ そうそう 進行方向に合わせて 180度回転してあります (^^


いや~ 特定できて 胸のつかえが下りた感じ (^-^)/


すみません もう一回続くかもです (^^ゞ


 カメラ パナソニック Lumix DMC-TX1

阿蘇くまもと空港へ 3


30488 熊本市中心部 960×645
市の中心部は 昨日で終了のつもりでしたが 1枚漏らしていました (^^;


左上隅 焦げ茶に白の横線が目立つ建物は 熊本市役所

その後ろには 熊本城の一部が見えています もう少し広く撮るべきでしたね (^^ゞ


市役所の手前の地区が繁華街で 上通り,下通りがあります


右手前隅に見えるのは 鎮西高校

かまぼこ形の建物は 体育館のようです


母の実家が この近くにあったので 子供のころ このあたりにはよく行ったものでした

傍に 貸本屋があって 最大の楽しみは 「ロボット三等兵」や「のらくろ」とかを借りて読むこと ^^




30490 立田山公園 960×645
中心部を外れました 上部の緑地は立田山

手前の白川が湾曲しているあたりに 熊本大学があります

また 大学の脇を上って行った奥の立田自然公園には 細川家廟所がありました




30496 パークドーム 960×645
さらに高度を下げつつ郊外へ

ロアッソ熊本のホームスタジアムでもある 「えがお健康スタジアム」

その右側には 「パークドーム熊本」が見えました




30498 着陸直前 960×645
辺りは 田園地帯となり 滑走路はまもなくです




30503 タッチダウン 960×645
タッチダウンです

な~んにも おもしろくはありませんね (^^ゞ




30508 熊本空港 960×645
この機に乗って来ました~ (^-^

シニア割でお安く乗せてもらって 日航さん ありがとう <(_ _)>



 カメラ パナソニック Lumix DMC-TX1

阿蘇くまもと空港へ 2


30471 整然とした田畑 960×645
前回記事の写真と重なっていますが 整然とした畑地ですね

白川を挟んで 左右で 畑の色が違っているのが面白いです




30475 黄昏の熊本 960×645
旋回を続けて 市の中心部へと向かいます

画面中央部には 二つの川の合流地点が確認できますね

奥から手前に向かう井芹川 右端から中央へ向かう坪井川

ここで合流して 坪井川として 左の河口方向に向かいます




30482 熊本市中心部 960×645
市の中心部の景色です

中央部と右上部は薄雲のせいか 霞んで見えます

左手前から上辺中央に向かう軌道は 鹿児島本線,九州新幹線

左手前の建物は 熊本駅になります


画面中央で大きくカーブするのは白川

そこに架かる橋は 画面中央手前が 白川橋 中央右が泰平橋 右端に見えるのが長六橋

長六橋の名は 慶長六年に架けられたことに因みます

右上の緑に囲まれた地区が熊本城ですが よくは分かりませんね




30482 熊本城を拡大 960×645
そこで 無理を承知で その部分を拡大

辛うじて 復元された天守が確認できます

画面中央部に 二の丸広場 左端の藤崎台球場まで 一帯すべてが熊本城の敷地です

その広さは 江戸城に次ぐものといいます


nanapapa の もう一つのブログ「模写花旅」で 熊本城を紹介した記事があります

地震被害を受ける前の姿が見られますよ → こちら




30487 熊本市上空 960×645
本日最後の写真は 少し進んだところから 後方を振り返って撮ったもの

エンジンカウルの右に 熊本駅が見えます

中央部の丘の上に見える白いドーム状の建物は 仏舎利塔

この辺りを 花岡山公園と言います

また 上辺 中央左の山は 金峰山 よ~く見ると 電波塔が確認できると思います


続きます


 カメラ パナソニック Lumix DMC-TX1

阿蘇くまもと空港へ 1


搭乗機は 九州上空に差し掛かり 高度を下げ始めます

これより着陸態勢に入るとのアナウンスとともに 雲の中へ

一旦 阿蘇くまもと空港上空を通り過ぎ 熊本市上空をも通り過ぎ

旋回降下しつつ 有明海の上に出ます

そこで 急に 雲の下に出ました




30468 熊本港上空 960×645
まさに 有明海と陸地の境界付近を飛んでいるところです

西に向かっていた機体は 反時計回りに旋回して 今は南を向いています


画面中央は 三角州のように見えますが そうではありません

二本の川は 右が白川 左は坪井川です

阿蘇を源流とする白川は 熊本市の中心部を貫き まさにこの場所で 有明海に注いでいます

一方の坪井川は 熊本城石垣の南に沿って流れ 井芹川と合流し ここに至っているのです




熊本市白川河口部地図
グーグル地図から 該当部分をお借りしてきました

機は さらに旋回を続け 来た方向にUターン

白川上流方向 熊本市上空を過ぎて 阿蘇くまもと空港へと向かいます


続きます


 カメラ パナソニック Lumix DMC-TX1

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自分の周りの花や 旅先での風景などを写真に撮っています

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR